カニの美味しい季節にカニ食べ放題パーティー

タラバガニにズワイガニ、カニ足を自宅で夢の食べ放題


どうせカニを食べるなら、やはり蟹が美味しい時期に食べたいものですね。ここでは、カニの旬、カニのおいしい季節について解説したいと思います。


旬のカニが食べたい!

さっそくですが、カニの美味しい季節とは、一体いつなのでしょうか?

カニの美味しい季節は、すなわち、一般的にカニの旬とされる時期ですが、じつはカニの種類によってその時期は異なります。

たとえば、毛ガニやタラバガニの場合は、12月頃から3月頃だと言われています。
また、ズワイガニは11月頃から1月頃、花咲ガニは9月頃から11月頃というのが旬だというのが定説です。

この旬の時期のものを購入すると、美味しいカニが食べられる確率がぐっと上がります。


冷凍ガニは美味しくないの?

カニは冷凍品などで一年中いつでも食べられますが、生きているカニを刺身で食べたいとか、本当に新鮮なカニを味わいたいという場合は、旬の時期に合わせないといけません。

でも、最近の冷凍技術や加工技術はとても進歩しているので、活カニにこだわらなければ、一年中美味しいカニが食べられるというのも間違いではありません。

最近の冷凍ガニは、獲れてすぐに茹で、瞬間冷凍したものだそうです。ですから、冷凍のカニを解凍して食べるとしても、獲れたての味を楽しむことができるというわけです。

スーパーなどだけでなく、カニの通販でもそのような美味しい冷凍カニが販売されています。冷凍ものは比較的安く販売されていますから、旬の時期をはずれても美味しいカニをお腹いっぱい食べることができますね。

生のカニではなく、ボイル蟹でもいいという人は、手頃なお値段のものを多めに購入して、カニ食べ放題パーティーをするとよいですね。


冬になったらカニ食べ放題したい

年中カニが食べられるとはいっても、やはりカニが食べたくなるのは冬。つまり、カニの旬、カニの美味しい季節です。

カニの産地に出かけて旬のものを味わうというのも憧れますが、自宅でワイワイと蟹を食べ放題するのもいいですね。

たとえ冷凍の蟹であろうと、やはり需要の高い旬ほど良い商品が多く販売されます。秋が深まって冬になったら、我が家のカニ食べ放題パーティー決定ですね。