美味しい蟹!食べ放題!

美味しいカニをお腹いっぱい食べたい!

カニって、本当に美味しいですよね。カニを食べるときは、無口になって熱中してしまいます。

それが美味しいカニならなおさら!

高級なお店に行かなくても、家でおいしいカニをお腹いっぱい食べ放題するための情報をご紹介していきます!


1 カニの美味しい季節にカニ食べ放題パーティー
2 美味しいカニを選ぶ方法
3 カニの通販で失敗しないために
4 冷凍カニのおいしい解凍方法
5 訳ありカニが安い訳
6 活カニとボイルカニとどちらを選ぶ?
7 カニを買うなら一匹丸ごとカニかポーションカニか?
8 カニを素早く食べるコツ


カニの種類

カニには色々な種類がありますが、どの蟹が美味しいのでしょうか?

カニの特徴についてご紹介します。


◆タラバガニ
カニの王様・タラバガニですが、実はヤドカリの仲間。でも、やはりカニといえばタラバガニと言う人も多く、人気が高い蟹のひとつです。

タラバガニは、繊維質が柔らかくて甘いのが特徴。足が大きく身がぎっしりつまっているのも食べ甲斐があります。

メスよりはオスの方が味も身の入りも良いので、注意が必要です。


◆ズワイガニ
カニ本来のおいしさを味わえるともいれるのがズワイガニ。身が繊細で、カニ独特の甘みがたっぷりです。

ズワイガニといえば「本ズワイガニ」、「大ズワイガニ」、「紅ズワイガニ」などがあります。大きさでは大ズワイガニに軍配が上がるのですが、甘みの強さは本ズワイガニにかないません。

ズワイガニといえば、大抵は本ズワイガニのことを指しますが、注意が必要でしょう。

本ズワイガニは、水揚げされた場所により、「松葉ガニ」や「越前ガニ」と呼ばれることがあります。これらは本ズワイガニのブランド名ともいえます。


◆花咲ガニ
花咲ガニはタラバガニの一種で、独特の風味と甘みがあります。

花咲ガニは、水揚げの8割が根室で、漁獲期も短いことから、「幻の蟹」とも言われます。


かに 通販 産地直送